2007年2月 9日 (金)

ごますき

名前に興味がわき注文しました。
すき焼きの胡麻版でした。
すき焼き鍋に胡麻が混ぜてあり、卓上で食べるのですが、キャベツ・ニラが野菜です。豚肉の薄切り・ぶり切り身・海老が付いています。
最後はラーメン玉をいれて〆ます。
ラーメンにいいお味がしみこんで、とっても美味しかったです。

   ゴマスキと言う鍋料理食しけり   もみぢ
   鍋料理ラーメン使う訳のあり     〃

2007_02020009 2007_02020010

2007_02020011 この店は鮨屋さんで季節の押し寿司をワゴン販売に来られます。

これが叉美味しかった~。

今日から旅に出ます。すずらんさん行って来ますね~。
ホテルニューオータニに宿泊します。
コメントの返事が遅れます。m(_ _)m

| | コメント (10)

2007年2月 8日 (木)

見た目はサツマイモ

友達から頂きました。
ヤーコン芋は見た目はサツマイモと同じです。
アクが多いので皮は厚めに剥きます。
スライスして一分水にさらして、生で食べます。
ほんのりと甘くて、サラダやフルーツ感覚で食べられます。
テレビで見て興味を持ち近隣で捜しましたが、売っていませんでした。
今回頂いた芋は友達の友達が自分で栽培したものです。
その友人はきんぴらに出来るよと言って下さったとか・・
パソコンで調べるときんぴらの調理法も載っていました。
きんぴらは好評でした。

   この芋の生で食すといふ美味さ   もみぢ
   果物のやうな芋とは摩訶不思議    〃

2007_02010011_1 2007_02010014

2007_02010018_1

| | コメント (7)

2007年1月21日 (日)

小松菜

小松菜は東京の江戸川区の小松川村で多く栽培されていたことから名付けられました。
小松菜は冬菜、雪菜、ウグイス菜とも呼ばれ、霜が降りると甘味が増し味が良くなると言われています。
カルシウムはほうれん草以上でビタミンA・Cも多く含まれています。
歯や骨を丈夫にし、骨粗鬆症予防になります。
叉免疫力を高めガン予防効果があるβーカロチンも豊富で、油を使った炒め物などにすると吸収率がアップします。
高血圧や動脈硬化の予防効果があるカリウムも多く含まれ、生活習慣病対策に最適です。
神経の興奮性を適切に保つ働きもあるので、ストレスによるイライラ感を緩和してくれます。
カロチンは肌荒れを予防し健やかな肌を保ってくれますし、Cはシミ・シワを防ぐ働きをします。
鉄分・カリウムは貧血の人に良いでしょう。
亜鉛・リンなどのミネラル分も多いので、成長期の子供から高齢者まで、常食したい食材の一つです。(以上広辞苑並びに食の医学館より)

早速コマツナを買いました。
家族がほうれん草の方が好きで、余り買っていませんでした。

   手に取りて見る濃緑の雪菜かな   もみぢ
   栄養価高き小松菜買ひにけり     〃

2007_01160001 コマツナの選び方

緑が濃く、葉肉が厚くてやわらかいもの
茎があまり太くなく、ひげ根がピンと張っているもの

| | コメント (8)

2007年1月13日 (土)

山クラゲ

百貨店で地下の食料品売り場でこの「山クラゲ」なるものを見つけました。以前から知っていましたが、そんな美味しいものとは思っていませんでした。
コリコリとした食感から付けられた名前のようです。
売り場のおじさんの「血液サラサラにするよ。」に、参ってしまって買いました。
2007_01070010 生で食べたほうが効果があるそうです。
試食はシソのドレッシングでしたが、なかなか美味しかったです。
家に帰ってポン酢とか漬物の液とか色々試してみましたが、やっぱりシソのドレッシングが美味しかったです。

   春隣山菜水に戻しけり     もみぢ
   山眠る水に目覚めし山クラゲ  〃

2007_01070006 2007_01070007

2007_01070008 2007_01070009

| | コメント (8)

2007年1月 2日 (火)

美味しいです

北海道から送っていただいたワインです。
ワインって渋みがあるように思うのですが、これはそれが無くてフルーティなのです。葡萄はフルーツだから当たり前と言えば当たり前ですが。
女性好みのワインと思いました。

   元旦のためのワインの栓開ける   もみぢ
   屠蘇汲みてワインの味を待ちわびる  〃

2006_12220013

| | コメント (0)

2006年12月10日 (日)

京都で

京都に行ったら駅前に行列が・・・
のぼり旗が立っているので判りました。
喜んで並びました。
京都ってこんなに気前のいいところとは知りませんでした。
一人に一個くれるんですよ。
余りの美味しさにもう一度並ぶ人まで・・・
キャンペーンだと思うのですが・・・
今はやっていないと思いますよ。

   落日が冬空浚へゆきにけり   もみぢ

2006_11200002 2006_11200001

生八つ橋の生地にゴマを練りこんだものです。
機会があれば食べてみるのもいいかも・・・


2006_11030067 2006_11030069

京都の夕日と、駅ビルに写るタワーデパート。

   

| | コメント (6)

2006年11月14日 (火)

とりあえず

柿の季節になると作りたくなってしまいます。

   干し柿

干し柿は好きですが体が冷えるとか聞くと、一瞬躊躇してしまいます。
が、「好き」には勝てません。
結局今年も作りました。
去年は沢山作りすぎたので、今年はとりあえず10個です。
誘惑に負ければ叉増えるかもしれません。ヾ(´▽`;)ゝ

   柿干して日待ち風待ちをりにけり   もみぢ

2006_11110005 2006_11110006

2006_11110008_2

| | コメント (6)

2006年10月 8日 (日)

くるみ

リスちゃんが大好きな胡桃ですが、私も好きです。
丸ごと買います。
胡桃を割る道具が付いているので、簡単に割ることが出来ます。
胡桃って、ひところ「健脳食」としてもてはやされていましたが、勿論今もそうでしょう。
ナッツの一員として特異な存在感がありますね。
料理にも使うようですが、ナッツ類はそのまんまの味が好きです。
山が近いところはくるみのお土産を、売り出しているところがあります。
故郷にも「くるみの佃煮(米飴で焚いたもの」や胡桃最中などおいしいものがいろいろあります。
今頃は何でもネットで買えるので、便利なような物足りないようなそんな気持です。

   あつけなく割れてしまひし胡桃かな   もみぢ

2006_10020004 2006_10020006

| | コメント (4)

2006年10月 7日 (土)

つばすがあった

出世魚の「つばす」がありました。
関西方面だけの呼び名かも知れませんが、とも角紹介しときます。
この魚どんな料理でもオッケーだと思いますよ。

   つばす買ひ帰燕の空を思ひをり   もみぢ2006_10060019
2006_10060020

| | コメント (4)

2006年10月 6日 (金)

いちごいちえ

友達の家に行こうと駅に降り立ったところ、改札口を出たところで売っていました。
どなたが付けた名前なのかとっても気になりました。
しか~し。
今から友達の家に行かねばなりません。
荷物になります。
帰りに売っていたら買うこととして、その場を去りました。

ところが・・・
帰りにもそのパンはありました。苺味以外にも種類がありました。
ゴマも美味しそうでした。

   夜食とし買ひたるパンの嵩高な   もみぢ

2006_09140039 2006_09140040

2006_09150005

| | コメント (6)

より以前の記事一覧